検定用教科書(WEB版)

 

赤土等あかつちとう 種類しゅるい名前なまえ
国頭くにがみマージ

島尻しまじりマージ

ジャーガル 

沖積土壌ちゅうせきどじょう
(カニク)
粒子りゅうしこまかいため、みずけやすく、みずにごらせます。
沖縄県おきなわけんには、赤土等あかつちとうばれるおもに4種類しゅるい土壌どじょうつち)があります。それらは、国頭くにがみマージ、島尻しまじりマージ、ジャーガル、沖積土壌ちゅうせきどじょう(カニク)とばれ、沖縄県内おきなわけんない様々さまざま場所ばしょで、農作物のうさくぶつ栽培さいばい伝統工芸品でんとうこうげいひんなどに使つかわれています。写真しゃしんにカーソルをわせてみよう!
土壌の分布状況:沖縄地図(本島〜離島まで)
土壌どじょう分布状況ぶんぷじょうきょう沖縄地図おきなわちず本島ほんとう離島りとうまで)
※クリックするとおおきくなります。

赤土等流出のイメージ

  • おきなわ赤土検定とは?
  • おきなわ赤土検定初級
  • 検定用教科書(WEB版)
  • TOPへ戻る
  • お問合せ

「赤土対策普及啓蒙“美ら島・美ら海”連携プロジェクト」
当事業は、平成27年度赤土等流出防止活動支援事業として沖縄県の支援を受けています。
Copyright © 2015-2016 NPO法人おきなわグリーンネットワーク All Rights Reserved.

designed by KAGURA Corp.